悪戯日和。


「あ、ジェイド」

どうしたの?
は尋ねる。

「大っ嫌いです」
「―――!!!」

途端泣きそうになる。

「嘘ですよ。大好きです」
「どっちよ…!」

泣きそうになる を宥める様に頭を撫でる。

「今日は何日ですか?」
「4月1日…あ」
「そうです、エイプリルフール」

嘘をついていい日。
つまり、悪戯の日。

「…ジェイドさーん?」
「からかってみたくなっただけですから」
「…本気で振られたと思った…」

堪えていた涙が溢れる。

「ジェイドの…ばかぁ…」
「すいません…。だから泣かないで下さい」
「誰の…せいよ…っ」

きゅっと を抱きしめる。

「好きですよ。大好きです」
「嘘だとか言わないでね…?」
「本当ですよ」

嫌いだ何て。
言うはずが無いでしょう。

2006/04/01

嘘の日。